自宅で簡単に出来る骨盤エクササイズのやり方

体のゆがみは、腰痛や下半身太りを引き起こします。骨盤矯正は整体に行かないと出来ないわけででなく、自宅で手軽に出来るエクササイズもあります。即効性もあり、お金をかけたくない方におすすめです。例えば、テレビを観ながらでも出来てお手軽なのが骨盤回し運動です。両足を肩幅くらいに開いて、フラフープを回すようなイメージで腰をゆっくり水平に回します。両手は腰に当てるとやりやすいです。ちょっと広いスペースがあるなら、おしり歩き運動も効果的です。長座で座り身体を大きく捻りながら、右の骨盤と左の骨盤を交互に前に出します。新陳代謝が上がり、脂肪燃焼率が高まります。下半身太りに悩む方におすすめなのが、骨盤スクワットです。肩幅に脚を広げて手を腰に当てて手を腰に当てます。膝は外向きにして、がに股の状態で腰をゆっくり落としていきます。上がる時はつま先立ちで行うと、太ももやお尻の部分痩せにも効果的です。他にも、足の裏を合わせて座り、手を後ろについた状態でお尻を持ち上げるように前屈していく方法も、ゆがみ解消になります。これはヨガにも取り入れられている方法なので、ちょっと座った時などに習慣にすると良いかもしれません。腰痛や下半身太りに悩む方は、まずは自宅で骨盤エクササイズをすることで、ゆがんだ骨盤を矯正してみましょう。

コメントは受け付けていません。