骨盤の矯正に効果的なヨガやピラティス

普段の生活の中で歪み易い骨盤の矯正に効果的なので、自宅で気軽に行うことが出来るヨガやピラティスの利用です。両者は非常によく似たものとして一般的に認知されていますが、行ってみるとそれぞれの魅力や違いを感じることが出来るでしょう。
ヨガの場合、いくつもの流派がありますが、呼吸と体の動きに意識を向けることで精神的な落ち着きを手に入れられるもので、腹式呼吸をしながら様々なシークエンスを行うことで筋肉や骨格の歪みを改善していくことが可能です。体力や年齢、身体の柔軟性に応じて自分のペースですすめていくことが出来る点が魅力です。
また、ピラティスの場合は元々病院でリハビリ用に開発されたエクササイズであるため、体力に応じて少しずつ負荷をかけていける点が魅力です。独特の呼吸法によって下腹を引き締め、身体のインナーマッスルを鍛えていくことで骨格や筋肉の歪みを改善し、ニュートラルな状態に近づけます。
ヨガもピラティスも、激しい動きがなくてゆったりと自分のペースで体を動かせる点が運動嫌いの人や高齢者の人に人気があります。どちらにも良さがあり、骨盤の矯正に大変効果的であるため、腰痛や生理の悩み、便秘などトラブルを抱えた人におすすめのエクササイズです。

コメントは受け付けていません。